無年金で老後を迎え「見通しが甘かった」で済ませるような親は子供の人生をきちんと考えてこなかった証拠です。自営業だったから、夫婦仲が悪かったから、そういうのは表面的な理由に過ぎません。子供が成人してから今まで何年あったか。その間にいくらでも考える時間、老後自活できるように準備する時間はあったはずです。それをあえてしなかったのは、子供の未来を考えなかった、もしくは考えようしたが面倒くさいという感情が上回ったということです。

無年金の親は本当に子供を愛しているでしょうか?